RSS2.0
今日は10月生まれの子どもたちと先生のお誕生会でした。 年少児2人、年長児2人、先生1人の5人を みんなでお祝いしました。 入場した後、みんなで「ハッピーフレンズ」を歌いました。 プレゼントを受け取った後の自己紹介では、 温泉の人や電車の運転手、コックさんやケーキ屋さん、 パンケーキ屋さんになりたいそうです。 夢がかないますように。 年長児の好きな遊びは、 折り紙でみかんばこを作ることと 縄跳びで前跳びや後ろ跳びにチャレンジをすることでした。 年少児は保護者の方と一緒に 「誕生日のプレゼント」のダンスをしました。 みんなの遊びはペアで「やきいもグーチーパー」をエアで。 先生からのプレゼントは「ねずみのいもほり」の 大型絵本の読み聞かせ。 お芋ほりが楽しみになりました。   その後、にしやままつりに向けて、 幼稚園のだんじりを小屋から出しました。 その後、だんじりの掃除や提灯などの準備をしました。 お祭りの日が楽しみになりましたね。   さんさんひろばでは、 ハロウィンに向けて、ジャックをランタンのスノードームづくりをしました。 中にパンプキンの形などのグリッターを入れて、 揺らすとキラキラきれいです...
20日の日、お米の先生に来ていただいて、 稲刈りをしました。 6月の田植えではあんなに小さかった苗が こんなに大きな稲になりました。   お米の先生はお米の話や稲から食べるお米になる までに手順をわかりやすく話してくださいました。 お米という字は、八十八になり、お米は八十八の手間がかかること。 稲刈りをした後、脱穀をして稲をわらともみに分けること。 もみをもみ殻と玄米に分け、玄米を精米してぬかと白米になること。 お米にはたくさんの手間と愛情がこもっているんですね。     また、稲刈りの手順や干す方法も教えてくださいました。 おかげで、一人一人収穫ができました。 年長組の子どもたちが年少組の子どもたちに輪ゴムで止める方法を 教えてくれました。 2週間、乾燥させるとおいしくなるそうです。 稲のいい香りが広がりました。 お米の先生、ありがとうございました。  
今日は音楽家の樋口友佳子さんが来てくださって、 鍵盤ハーモニカのミニコンサートと指導をしてくださいました。 1部は年少組も年長組も一緒に、 様々な鍵盤ハーモニカを紹介していただいたり、 仲間も楽器のことも教えていただいたりしました。 高い音のソプラノ鍵盤ハーモニカや 低い音のバスという種類もあって、 音も違っていました。   鍵盤があるのに笛の仲間の楽器では 子どもたちがよく知っている ピタゴラスイッチの曲も演奏してくださいました。 鍵盤ハーモニカでの「あかとんぼ」の美しい音色や ピアノと鍵盤ハーモニカを両方演奏しての曲など、 吹き方で変わる様々な音色を聴かせていただきました。 年少児もみんな「けんハモはかせになったよ」「楽しかった」と 話していました。   2部では、 年長組が鍵盤ハーモニカについて 教えていただきました。 楽器を大切にして、いつまでもいい音が出るための 使い方や約束も教えていただきました。 約束を守って吹くと きれいな音が鳴るそうです。 そして、かっこいい音が鳴る魔法の言葉も教えていただきました。 年長組の子どもたちもすっかりけんハモ博士になって、 演奏することが楽しみになりました。 ...
今日は給食室から火災が発生したことを想定して、 好きな遊びの時間に避難訓練を行いました。 雲梯のところや砂場など 園庭のいろいろなところで遊んでいたのですが、 放送をよく聞いて、 さっと集まることができていました。 集まってからもよく話も聞いていました。 自分の命を守るために大切ですね。 そして、お・は・し・もの約束も確認しました。 先生たちも消火訓練を行いました。 大切な命を守るために訓練をしていきます。 ご家庭でも、もしも火事の時、地震の時にどうするかを 考えるきっかけにしてくださいね。
2学期になって初めての城山登山でした。 年少組は、1学期に行けなかったので、 初めての城山です。 今まで「しろ、しろ、しろやま~♪」と 城山の歌を歌って、楽しみにしてきました。 さすが、運動参観日を終えて、 にしやまパワーがたくさんになった子どもたち。 城山の麓までは、年長組と年少組のペアで 登りました。 そして、 麓からはクラスごとで登りました。 恐竜広場から、遠くの海の向こうまで見えました。   山頂に登ると、 先に登った年長組の子どもたちが 年少組の子どもたちを出迎えてくれました。   ドングリや葉っぱなど 秋を楽しんだ山登りでした。 そして、子どもたちのにしやまパワーを感じました。
今日は運動参観日の代休明けでした。 朝はぐんと冷え込み、園庭の木々もうっすら色づいたり、 ドングリや松ぼっくりがたくさん落ちていたり…と、 秋らしくなってきました。   さかさま運動会その1として、 年長組がかけっこ、 年少組がリレーをしました。 年長組はトラックコースを走ってボールをタッチ。 中にはジャンプをしている子どももいました。 年少組は憧れの年長さんのようにビブスを着て、 トラックを走りました。 その後、実習生とお別れをしました。 その後、さんさんひろばの運動会に 年少いちご組さんも参加しました。 オリンピア体操を見てもらったり、 動物体操の先生役をしたりしました。 かけっこのゴールはお家の方。 最後に、一緒に「パプリカ」を踊って、 頑張ったねのしるしに いちご組さん手作りの「ハリーのメダル」をプレゼントしました。 また、来てくださいね。    
今日はいいお天気の下、運動参観日がありました。 わくわく楽しみにしていた子どもたちも、 ドキドキしていた子どもたちもみんな力いっぱい 楽しんでいました。 何より、保護者の皆さんの温かい雰囲気の中で、 笑顔の応援やたくさんの拍手がありました。 本当にみんなよくがんばりました。 にしやまパワーが大きくなりました。 キラキラ輝く金メダルのように キラキラ輝く子どもたちに感動をもらった運動参観日でした。   応援や後片付けなどありがとうございました。    
いよいよ運動参観日の前日になりました。 保護者の皆さんに見ていただくことを楽しみにしている子どもたちもいれば ちょっとドキドキしている子どもたちもいるようです。 今までみんな頑張ってきたので、 明日はいつも通りのにしやまパワーいっぱいの姿を見せてくださいね。 保護者の皆さんが、会場の準備をお手伝いしてくださいました。 ありがとうございます。 どんな会場になったかは、 明日のお楽しみです。 明日元気に来てくださいね。 待っています。  
今日は運動参観日の2日前。 いいお天気の下、 子ども運動会をしました。 前の園長先生が、見に来てくださり、 子どもたちの成長と頑張っている様子を見て、 元気をもらったと話してくださいました。 今日もいっぱいハプニングはありましたが、 力いっぱい取り組んでいる姿が見えました。   明後日の本番、いいお天気になるといいですね。
幼稚園の西門のそばにあるざくろの実が はじけました。 子どもたちと一緒に収穫しました。 一つの実の中にキラキラしたつぶつぶがいっぱい。 子どもたちは、お弁当の時にいただきました。 「おいしかった」「すっぱかった」「あまずっぱかった」…と いろいろな感想がでした。   運動参観日の3日前。 年少組が年長組の遊びを見て、 「星が上手だった」「一番星がきれいだった」 「気持ちそろっていた」「カニになりたくなった」…と 話していました。 年少組が見ていると、年長組もより一層張り切りました。   午後からは年長組と年少組のペアで 『パプリカ』をしました。 ペアという気持ちが強くなってきて、 他の競技の時に、応援し合う姿が見えました。 明日も元気に来てくださいね。  
今日は再開して2回目のさんさんひろばでした。 たくさん来てくれて、 みんなで遊んだり、 それぞれ工夫を凝らしたバッグを作ったりしました。 こんなおしゃれなバッグです。 とっても素敵ですね。 来週も待っていますね。   園児たちは、 運動参観日まであと4日になりました。 元気いっぱい遊びました。 明日も待っていますね。
今日は朝からいちご組でニュースがありました。 「ちょうちょの幼虫が服を脱いでいる!」との知らせです。 なかなか脱いでいるところは見ることができないので、 年長児も見入っていました。 いよいよ運動参観日の週になりました。 お天気で、みんなが元気に参加できますように!!   年少組のリズム表現『どろんこハリー』 クッキーを受け取るのが上手になりました。 汽車の煙もむくむくと・・・ ハリーは煙を体中で浴びるのが大好きなのです。   年長組の竹馬は、あきらめずにチャレンジして、 いろいろな技ができるようになってきています。 空中乗り。 あちゃこちゃ乗り。 ペンギン歩き。 翼乗り。 何より真剣な表情が素敵です。
今週は新入のお友達が二人入って、 にぎやかになりました。 <年少組 リズム表現> <年長組 竹馬> 今日も運動参観日の遊びを 伸び伸びと楽しみました。 遊びの内容やルール、作戦について クラスで話し合う場面も増えました。 <金メダル行進> いよいよ来週末が運動参観日です。 来週月曜日、元気に来てくださいね。  
今年も芦屋の秋祭りが残念ながら中止になりました。 町中でだんじり巡行を見ることはできませんが、 山之町のだんじりを見せていただきました。 山之町のだんじりは歴史が120年、 木製でできていることや重さが人が乗ると3トンくらいあるそうです。 だんじりには獅子や鳳凰などたくさんの彫り物があり、 正面には獅子が悪いものを寄せ付けないようににらんでいるそうです。 「車輪が鉄でできているのはどうしてですか」 「20人で動かすのは、どんな風に動かすんですか」など 子どもたちからのいろいろな質問が出ました。 太鼓・二丁鉦・半鐘の鳴り物を聴かせていただき、 思わず、はたきや提灯を持ってリズムに乗りたくなりました。   その後、 だんじりをぐるっと一周見せていただくと、 たくさんの飾りがあり、 中で鳴り物を鳴らしているところも見えました。   最後は、だんじりと一緒に記念撮影。 年長組は、上に乗せてもらいました。 年長組の写真はアルバムに載せるので、どうぞお楽しみに!   10日には11時より市内のだんじり6基が 鳴り物を鳴らす「芦屋だんじり一斉鳴物」があるそうです。 家の窓を開けていると、 聴こえてくるかもしれませんね。...
今日は年長組と年少組の仲良しペアで 一緒にパプリカを踊りました。 年長児が先生役です。 年少組はリレーやしっぽとりを見ているときに、 「僕のお兄さんがんばれ!!」などと ペアのお兄さんやお姉さんを応援するように なってきています。   年少児が育てた朝顔の種ができて、 集めています。 そろそろ最後の種のようです。   また、来年、植えて朝顔の花が咲くといいですね。  
今日からさんさんひろばが再開しました。 ずっと再開を待っていてくださったようです。 園庭の砂場や乗り物で遊んだ後、 みんなで集まって、手遊びや紙芝居を見ました。 「楽しかったね」と言いながら帰っていました。 また、来週、待っていますね。 そして、明日から園庭開放もあります。 小さなお友達、お待ちしています。   幼稚園の子どもたちは今日も元気いっぱい運動遊びをしました。 ワンちゃんクッキーをキャッチするハリー。 夜空に輝く星たち。  
今日は講師の先生をお招きした園内研究会がありました。 子どもたちがより伸び伸びと運動遊びを楽しみ、 より力を発揮するために、 どう遊びを考え、どう子どもたちと遊びを作っていくかを教えていただきました。   明日から、子どもたちと考え合いながら、遊びを進めていきたいと思っています。
今日も子どもたちは元気いっぱい、 運動遊びを楽しみました。   年少組の「どろんこハリー」のリズム表現。 ぽっぽーと吐き出される汽車の煙で、煙まみれになるハリーになることが楽しかったようです。 年長組の「いたずらラッコとおなべのほし」のリズム表現。 はさみが自慢の元気なカニたちになりました。   午後からは、みんなで行進をしました。 昨年度に経験のある年長児が先にして、 年少児に見せてくれました。 名前を呼ばれたら、返事をしたり、 しっかりとリズムに合わせて歩いたりしていました。 見ているうちに、年少児もやる気になって、 トラックをしっかりと歩いていました。   お帰り前には、保護者の有志の方の力をお借りして、 園庭に土を入れ、整備をしました。 雨などで、土が流され、でこぼこができていたためです。 土を運んだり、撒いたり、踏んで抑えたり…としていただき、 ふかふかの園庭になりました。 来週から、伸び伸びと遊べそうです。 ありがとうございました。  
今日から、 お話の遊び(リズム表現)を園庭でしました。 年長組は、お話に出てくる星座を自分たちで考えていました。 それをグループごとで表現して、見合いました。 その他、友達の表現を真剣に見ていました。   年少組は、どろんこハリーの芸当をしました。 毎日、子どもたちのアイデアを取り入れて遊びが変わっていきます。 かけっこも、走るスタートの姿から 気合が感じられます。   10月からも遊びがどんな風になっていくのかが楽しみです。  
緊急事態宣言が解除に伴い、 10月より、さんさんひろばや園庭開放などを再開します。 10月のカレンダーは以下をご覧ください。 10月カレンダー.pdf 詳しくは、下記の通りです。どうぞお待ちしております。 ①「園庭開放」 毎週水曜日 10:30~11:30  (西山幼稚園 園庭・雨天中止)   小さいお友達、待っています。  園庭で楽しく遊びましょう。  予約はいりません。 *検温、保護者の方のマスク着用等のご協力をお願いします。 ②<3歳になったら「さんさんひろば」> 毎週火曜日10:30~11:403歳のお誕生日を迎えられたお子様とその保護者の方が対象です。専任の先生と一緒に親子で遊びましょう。お気軽に遊びに来てください。一緒に遊びましょう!お待ちしてます。 ③子育て自主グループ「ペンギングループ」主に木曜日 10:30~11:30 (西山幼稚園 みんなの部屋・園庭など)就園前の小さいお友達、だれでも参加できます。西山幼稚園の絵本の部屋や園庭で遊びましょう。予約は要りませんので、お越しください。保護者の方の検温・マスクの着用のご協力をお願いします。 ④「なかよしひろば」(毎回10組まで・要予約) 毎週火曜日 13:00~...
朝、手にススキや栗、 カマキリ、バッタなどが入った観察ケースを持って、 登園してくる子どもたちが増えてきました。 幼稚園でも、虫探しをしています。 今日は、いちご組の子たちが「葉っぱの色(こげ茶)」の 蝶を見つけていました。 木の上に飛んでいきました。 年長児は、カマキリのための餌を探していました。   運動遊びも日々楽しんでいます。 年少組は忍者の修行。 最初はのんびりしていたのが、 「忍者の早走り」をしている友達から刺激を受け、 みんな早走りで忍たまになることができました。   リズム表現では、ハリーになって、 様々な芸を見せるのが楽しくなってきています。 年長組はみんなで竹馬をしました。 乗り始めるときにドキドキしている 子どもたちも思い切って乗ることができるようになってきました。 友達の頑張る気持ちに共感して、応援する子どもたちも増えてきました。   リズム表現では、 ラッコのロッコたちが見つけたおいしそうな貝を カモメがねらいました。 お話の世界をみんなで考え、思い描きながら、 体で表現して遊んでいます。  
年少組の子供たちが水やりの時に、 カラスに気づき、 見張ってくれていました。 すると、 1羽のカラスが赤いものをくわえて飛んでいきました。 写真では小さくて見えにくいと思いますが、 どうやら、今日はトマトだったようです。 今日も柿の種も落ちていました。 カラスが来ないように対策を 子どもたちと考えていきたいと思っています。   今日もいろいろな運動遊びをしました。 年少組はかけっこやリズム表現、 年長組もリズム表現やしっぽとりをしました。 かけっこの走り方やしっぽとりのねらい方が 変わってきました。 リズム表現でも友達と一緒に 遊びを考えています。 どうなるかお楽しみです。 最後に、年少組の子供たちが靴を脱いだ時に、 並べていた靴です。 きれいに並んでいて驚きました。
今日は9月生まれの皆さんのお誕生会でした。 年長組一人、年少組一人、先生一人でした。 みんなで集まり、 入場行進もしっかり歩きました。 友達からは手拍子で応援をしました。 自己紹介や大きくなったらなりたいものも ドキドキしながらもしっかりと話していました。   好きな遊びは 年長児は竹馬。 一人で空中乗りに挑戦。   年少組は親子でのダンス。 最後はギュッとしてもらいました。   学年ごとに「昆虫太極拳」をしました。 年長組は… 年少組は… 中級にチャレンジしました。   そして、 先生からのプレゼントは「とべ、バッタ」の大型絵本。 みんな、ハラハラしながら楽しんで見ていました。 9月生まれの皆さん、おめでとうございます。  
朝から「柿の種がある!」と子どもたちが見つけていました。 そして、カラスも発見。 うっすら赤く色づき始めた柿を カラスがねらっているようです。 年少組の子どもたちは、 「僕が守るよ」 「今、カラスの声がした」「カラスは見えなかったけど…」 と見張ってくれています。 先生たちでもネットをかけましたが、 カラスさん、食べないでね。
年長組の子どもたちが遊んできた「パプリカ」のダンスを 年少組の子どもたちに教えました。 感染症対策のため、手はつながず、 ペアになって、少し離れて、踊りました。 初めての年少組の子どもたちも 耳なじみがあったのか、 楽しんで踊っていました。 踊った後、 年長児が「上手だったね」「○○のところがよかったよ」などと話し、 年少児は「教えてくれてありがとう」と話していました。 また、一緒に遊びたいと思っています。   また、年少組はパカポコにチャレンジ。 坂道やミニハードルにも自分から行こうとする姿が見えました。 年長組は、2クラスでリレーをしました。 最初はバトンパスや交代の時にハプニングがありましたが、 次からは気を付けて、走っていました。 力いっぱい走るたくましい姿が見えました。 来週も元気いっぱい遊びましょう。      
今日はステファニー先生と緩子先生に来ていただき、 英語で遊ぼうをしました。 年少いちご組は初めてでした。 How are you?の挨拶から始まり、 秋や収穫物の話や「大きな栗の木の下で」の手遊び、 曲に合わせて動いて遊ぶなど 楽しく遊びました。 最初は少しドキドキしていた子どもたちも 帰りには 「サンキュウ!!」「シーユー!」と 挨拶していました。 英語の挨拶や歌に親しむきっかけになった 楽しいひと時をありがとうございました。  
今日はお月見会をしました。 クラスごとに ススキと萩の花、 子どもたちが作った紙粘土のお団子を飾りました。 そして、紙芝居でお月見のお話を聞きました。 お月様にお野菜などの収穫のお礼をしながら、 みんなでお月見団子をいただきました。 今夜は仲秋の名月。 きれいな満月が見えるといいですね。   園庭では、子どもたちが元気に遊びました。 年長組の竹馬やリレーなども、 思い切って一歩を踏み出す勇気や 転んでもすぐに立ち上がる姿も見えました。 明日も元気に遊びましょう。 待っていますね。  
来月の運動参観日に向けて、 年長組の子どもたちが合言葉を相談して決めました。 そして、今日、年少組に披露しました。 「げんきいっぱい がんばるぞ!   にしやまパワーで エイエイオー!」です。 これまで育ててきた西山パワーを うんと発揮して、運動遊びを楽しんでほしいですね。   今日は雨だったので、 遊戯室で体操をしました。 クラスごとでは、年長組はしっぽとりやリズム表現、 年少組はリズム表現や制作などをしました。 それぞれの思いを出し合って、 話し合いながら、どのクラスも遊んでいました。 明日からは3連休。 大雨の被害が出ませんように。 火曜日に待っています。    
今日も朝から「オリンピア体操」をみんなでしました。 今日のポイントは前かがみになったときに、 手の先を足先につけるくらい体を曲げることでした。 毎日、少しずつ意識するポイントが増えてきました。 好きな遊びの時に、「がんばれアスリート」の部分を口ずさんでいる子どもたちもいます。 そして、 クラスでは、年少組は、 1学期に幼虫から育てて空に放した蝶のまかちゃんとるるちゃんの おそらく卵と幼虫がやって来ました。 「帰ってきたんだね」 「逃がしてよかったね」とつぶやきが聞こえました。   年長組は、大男やラッコ、カニになって かかわりを見合ったり、 体で表現し合ったりしました。 園庭では、イネにお米の赤ちゃんが付きました。 そして、先日、野菜の先生のご指導で植えた大根の種は、 1週間たって、こんなに大きくなりました。 元気に大きく育ちますように!!
先日、教職員対象に警察の方に来ていただいて、 不審者対応訓練をしました。 そして、今日は教えていただいたことを念頭に置いて、 子どもたちと一緒に訓練をしました。 架空の不審者が来たことで、 その動きを職員間で伝え、 子どもたちを安全なところに避難させ、 警察の到着を待つという設定です。 どういう動きをするかを職員も 考えつつ、避難しました。 今年度は初めてでしたが、 担任の先生の話を聞いて、 静かに避難することができました。 最後に、今日の避難訓練を振り返り、 いざという時に、命を守るために、 今日のように身近な大人の人の話を聞いて、 逃げることを伝えました。 それから、 外で不審な人に会った時のお約束 「いか・の・お・す・し」も確かめました。 知らない人についていかない 知らない人の車にのらない 「助けて」とおおきなこえで叫ぶ 怖かったら、大人のいるほうへすぐ逃げる どんな人が何をしたか、家の人にしらせる   ご家庭でも確かめ、 大切な命を守るために意識をして 過ごしていただきたいと思います。    
今日は雨。 子どもたちは室内で好きな遊びやクラスでの遊びを楽しみました。   いちご組は昨日ゴルフ場に行けなかった友達のために、 巧技台で城山コースを作り、 遠足ごっこを楽しみました。 いろいろなコースができ、 みんなでチャレンジしました。 片付けも自分たちで「よいしょ、よいしょ」と運びました。   さくら組は「オリンピア体操」をして、 どのポーズが好きかを出し合ったり、 体操をしている自分の姿を紙制作したりしました。 髪型やポーズなどそれぞれの頑張っているところが伝わってきました。   もも組は運動会の合言葉を話し合いました。 グループごとに相談しました。 出たものをさくら組と相談して決めますね。 その後、リズム表現の大男とラッコの表現をしました。 お話の遊びも進んできました。   明日も元気いっぱい遊びましょう。  
今日は暑すぎず、ちょうどいいお天気の下、 芦屋カンツリー俱楽部に園外保育に出かけました。 バスに乗って、 広いゴルフ場に着くと、 すぐに子どもたちは走ったり、 そりで滑ったり、 松ぼっくりを集めたり、 虫を探したり…と思い思いに遊びました。 みんなで体操もしました。 特に、坂滑りは春の時より 上手になってきていて、 勢いよくそりから落ちないように滑ったり、 何度も滑っては登りを繰り返したり、 横すわりなど技を見せてくれたり、 穴が開くほど滑ったりする姿が とっても楽しそうでした。 気持ちのいい風も吹く中、 広い芝生の上でいただくおにぎりもおいしかったです。   芦屋カンツリー倶楽部の皆様、 素敵な一日をありがとうございました。  
今朝も「オリンピア体操」をみんなでしました。 今日はアーティスティックスイミングのポーズや 高飛び込みのポーズを確かめながらしました。 子どもたちもそれぞれポーズを考えていました。   年長組は竹馬、年少組はパカポコにもチャレンジ中。 ちょっとドキドキする一歩目も頑張って乗ろうとしたり、 乗れるようになったら「ペンギン歩き」などの技にチャレンジしたり している子どもたちもいます。   そして、いちご組は、みんなで植えた朝顔のしぼんだ花を摘んで 色水を作っている子どもたちもいました。 とってもきれいな色ができました。  
お野菜の先生こと岩本先生に指導していただいて、 畑に大根の種を植えました。 こんな小さな種が、 あの大きな大根になるなんて不思議ですね。 一クラスずつ、岩本先生に説明をしていただきました。 それから、 子どもたち手作りの名札を立てて、 種を一人5粒埋めて、 優しく土のお布団をかけました。 お水やりは芽が出てからだそうです。 大きく生長するのが楽しみです。   年長組は、園庭の土の作業を手伝ってくれました。 これで、リレーや竹馬が伸び伸びとできそうです。   また、みんなでオリンピア体操をしました。 昨日よりジャンプも頑張っていました。
今日はあいにくの雨でした。 オリンピックが始まったギリシャの国や競技が出てくる 体操をみんなでしました。 様々な競技をしていたのを 子どもたちがよく知っていてびっくりしました。   さくら組では、 世界の国旗を描いて飾っていました。 それぞれ好きな国の国旗を描いたようです。   もも組では、紙飛行機を作って、 飛ばしました。 「硬い紙がいいよ」「折り方は…」と工夫もしていました。   いちご組の子どもたちは パカポコのコースを作って遊びました。 自分たちで、コースや並べ方を考えていました。   それから、どのクラスも お話の遊びをしました。 ラッコになって泳いだり、 大きな巨人になったり、 犬のハリーと飼い主になって遊んだりして、 それぞれ自分の思うものを体で表現していました。 どんな遊びになっていくのか 楽しみです。  
今日はミルクの日でした。 以前より回数は減りましたが、年に数回ミルクを飲んでいます。 小学生のお兄さんやお姉さんと同じミルクと 聞いて、より楽しみだったようです。 「おいしかったね」「ごちそうさまでした」   園庭での好きな遊び。 竹馬や鉄棒などチャレンジする遊びや ザリガニ釣り、砂遊びなどを 伸び伸びと楽しみました。 その後のお片付けの姿が 頼もしかったです。 年少組の子どもたちも自分たちで、 運んだり洗ったりしていました。 築山に忘れているおもちゃは 年長組の気づいた子どもたちが片付けてくれました。      
運動参観日に向けて、 様々な遊びをしています。 運動の競技や演技だけでなく、 お話に合わせて、登場人物になって体を動かしたり、 リズムに合わせたりして遊ぶリズム表現というのもあります。 年長年少それぞれのクラスで、 絵本を読んで、遊びが始まっています。 年長組では、どんな運動参観日にしたいかを 話し合っていました。 去年のことを思い出しながら、 自分たちのしたいこと、 年少組さんがしたらいいなと思うことなどを 話し合っていました。 どんなふうに決まっていくかが 楽しみです。  
今日は8月生まれの子どもたちの誕生会でした。 年長児が2人、年少児が3人です。 友達の手拍子の中、入場した後、 一人一人プレゼントを受け取り、 自己紹介をしました。 大きくなったらなりたいもの(夢)を聞かせてくれました。 ピアニスト、忍者、ケーキ屋さん、仮面ライダー、 ピタゴラスイッチを作る人…と いろいろな夢がありました。 その後、好きな遊びをしました。 年長児は鉄棒の連続逆上がりと竹馬。 年少組は保護者の皆さんとのダンスでした。 その後、みんなの遊びは学年ごとの「昆虫太極拳」と 大型絵本の読み聞かせでした。 友達からの「おめでとう」の気持ちと 誕生児のうれしい笑顔や張り切る姿が見えた誕生会でした。 8月生まれの皆さん、おめでとうございます。  
今日は朝から雨でした。 子どもたちは元気いっぱい遊びました。 雨の中、ウサギのうさぴょんとくろちゃんの お世話をしてくれました。 池から逃げ出したザリガニ。 誰か触れる人いない? みんな尻込みをしている中、 思い切って二人が池に戻してくれました。   子どもたちの大好きなカプラ積み木。 「見て!」と見せてくれたのは ・・・なんと、だんじりでした。 横には提灯の形もありました。   子どもたちの想像力は素敵ですね。
9月1日より願書を配布しています。 芦屋市在住で、平成28年4月2日から平成30年4月1日生まれの 5歳児(1年保育)・4歳児(2年保育)の方が対象です。 願書受付は10月1日(金)から10月8日(金)の 午前8時50分から午後4時30分です。 お待ちしています。 ご不明な点がございましたら、 西山幼稚園までお尋ねください。 電話 32-5457
子どもたちは元気に登園してきました。 楽しい夏休みを過ごしたのでしょう。 笑顔がいっぱいで、 一回り大きくなった子どもたちと 始業式を行いました。 新しいお友達と先生の紹介と 2学期の楽しみなことのお知らせをしました。 その後 園庭で好きな遊びをしました。 虫探し、雲梯やジャングルジム、 砂遊びや三輪車…と伸び伸び遊びました。 稲にも水やり。 かわいい白い花を見つけていました。 明日からもお待ちしています。
園庭の稲に花が咲いています。 小さな可愛い花です。 朝顔の花もまだまだ咲いています。 明日から2学期が始まります。 元気に登園してくるのを 待っています。
8月に入りました。 園庭ではせみの合唱が聞こえます。 木や草花、壁などあちらこちらで セミの抜け殻が見つかります。     これからの数日間、 がんばってと思わずにはいられません。  
幼稚園は先週の火曜日から夏休みが始まりました。 幼稚園のらせん階段下にいちご組さんが植えた朝顔がぐんぐん育っています。 花が咲かないのを心配していましたが、この4連休明けにようやく花が咲きました。 いちご組さんが持ち帰った朝顔は何色が咲くでしょうね。楽しみです。 園庭のあちこちでセミが鳴き、セミの抜け殻もあちこちについています。 セミたち、がんばれ!!   オリンピックが始まりましたね。オリンピック選手の活躍を子どもたちも見ているのでしょうか。 預かりりす組の子どもたちもわにさん歩きに挑戦!! 人数が多い日には大きなプールで、少ない日には小さなプールで遊んでいます。      
今日は延期していた学校評議員会がありました。最初にそれぞれのクラスの子どもたちの様子を見ていただきました。 コロナ禍の中、いろいろ制限がありますが、子どもたちが伸び伸びと遊んでいると意見を言っていただきました。これからも小学校や中学校との連携、地域の皆さんとの連携しながら充実した毎日を過ごしたいと思います。終業式では、1学期の生活を振り返り、夏休み中に退園するお友達とお別れをしました。 それから、夏休みを元気で安全に過ごすために、先生たちから約束のお話がありました。 みんな、覚えていますか。 約束を守って、元気で安全に、夏休みにしかできない経験をしてくださいね。9月1日、皆さんの笑顔に会えるのを楽しみにしています。
PTA主催でヴァイオリン・ピアノコンサートがありました。ヴァイオリニストの裕平さんとピアニストの友佳子さんが楽しい曲や感動的な曲を素晴らしい演奏で聴かせてくださいました。 1部は園児に向けて「聞いて・見て・感じて 音楽で遊ぼう!」のテーマで、子どもたちがよく知っている曲や歌っている曲など楽しい選曲の演奏で、子どもたちは手拍子をしたり思わず口ずさんだりしていました。 そして、その曲の合間にヴァイオリンやピアノが何でできているのかとかどうして音が鳴るのかなどの紹介や楽しい音のなる様々な楽器を裕平さんのお友達も一緒に楽しく紹介していただきました。 「音って何だろう」ということで大きなどらを近くで聴かせてもらい「どーんと地面が響いたよ」とつぶやく子どもも。 声の高さ(種類?大きさ?)によって、塩が作り出す模様が違うことにもびっくりでした。 「山の音楽家」では、楽しいイラストと一緒に子どもたちもエア楽器で演奏しました。 何より素晴らしい演奏を生で聴かせていただいて楽しい時間でした。もっともっと聴きたかったようです。   2部の保護者向けのコンサートでは「音楽の世界の旅路」というテーマで、飛行機の旅を...
年長もも組で育てていたアゲハのさなぎ「もんちゃん」が蝶にかえりました。少し羽がかけているのを心配していた子どもたち。花がある花壇に放しました。もんちゃん、元気でね。今年はアゲハ、クロアゲハ、モンシロチョウ、ツマグロヒョウモンなどたくさんの蝶がかえりました。どの蝶も子どもたちが大切に思い、かえったことを大喜びして、飛び立っていきました。また、かえってくる日を楽しみにしています。
今日は7月生まれの子どもたちと先生と6月生まれの先生の誕生会でした。 友達や保護者の方にも見守れながら、元気よく行進しました。 好きな遊びは年長組は最近取り組んでいる竹馬と 鉄棒 折り紙をしました。 年少組は親子のダンスをしました。   みんなの遊びの時には、三条コミスク夏祭り応援隊の方が来て、にしやま音頭を踊りました。年長組の子どもたちは覚えてすぐに踊っている子どもたちもいました。 今年は夏祭りはありませんが、今度はにしやままつりでも踊りますね。 先生からの遊びは紙芝居でした。 7月生まれの皆さん、おめでとうございました。
今日は説明会でした。西山幼稚園に関心をもってくださっている未就園のご家族が参加してくださいました。 西山幼稚園の説明の後は、アンサンブルポロッコリーさんの音楽遊びでした。 様々な鍵盤ハーモニカでの演奏を楽しいトークや演出を交えて見せてくださいました。小さいお友達も保護者の皆さんも楽しんでいました。その後は質問タイム。先輩ママさんが丁寧に質問に答えてくださいました。 また、質問があれば幼稚園までお問い合わせくださいね。その後には、幼稚園の子どもたちがアンサンブルポロッコリーさんのコンサートを聴かせていただきました。 子どもたちがよく知っている「きらきら星」や「パプリカ」「紅蓮華」などを様々な楽器も交えて演奏してくださり、子どもたちは手拍子とノリノリで楽しみました。 ありがとうございました。
今日は天候が心配でしたので、プール遊びは中止で、水遊びやシャボン玉をして遊びました。   水鉄砲で的に当てる方法を教え合ったり金魚釣りやシャボン玉を飛ばす方法を工夫したりして楽しく遊びました。 石鹸の泡を作る遊び「あわあわ」ではこんなにたくさん泡ができました。
今日は七夕の日。みんなで七夕祭りをしました。子どもたちが作った笹飾りの話やお供えした夏野菜の話を聞きました。ほおづきは、初めて見る子どもも多く、「これは何でしょう」と尋ねると、「柿」「ミニトマト」「いちごかな」「梅干し!」など様々な答えが返ってきました。トウモロコシはなんと11枚も洋服(皮)を着ていました。それから、「たなばたものがたり」の先生たちの劇を見ました。みんなじっと見入っていました。 そして、クラスの遊びの見合いをしました。 応援したり、話を真剣に聞いたり、「すごいなあ」とつぶやいたりしながら、よく見ていました。今年は、感染予防でなかなか他のクラスの遊びを見合う機会がなかったので、楽しかったです。 今日の夜には各御家庭で七夕祭りをしてくださいね。 晴れるといいですね。
明日の七夕祭りに向けて、親子で笹飾りを飾りました。それから、クラスごとに遊びを見ていただきました。 いちご組は「どうぶつむらのポンポコバス」の後、パフリングの遊び。「みえたみえた」のダンスもしました。最後にはみんなで高いケーキもできました。友達と考えながら遊ぶ姿や笑顔いっぱい友達や先生と遊ぶ姿を見ていただきました。   さくら組は「きらきら星」のハンドベルから始まり、1学期に出会った生き物(カタツムリ・ザリガニ・テントウムシ・蝶)について絵やペープサートでお話をしました。自分たちで見たことや経験を含めての言葉も考えていました。 もも組もハンドベル「きらきら星」から始まりました。それから忍者の修行。木や石に化けたり、縄跳びを使って修行をしたり、友達と縄でのポーズを作ったりしました。最後には、長縄潜り抜けにも挑戦し、大成功でした。
今日は七夕参観日の前日。それぞれのクラスで、遊びました。どのクラスも先週までと遊びが変わってきています。新しい動きが入ったり、話す言葉が入ったり、縄を結ぶことが上手になったり…明日はどんな遊びになるでしょう。 毎日のように蝶がかえっています。今日はいちご組のモンシロチョウがかえりました。 お花がいっぱいなところに放しました。 もも組の船、動力がついた第1号。 水に浮かべると進んで大喜びをしました。  
今日は子どもたちが作った星でできた天の川の前で、子どもたちは遊びました。遊戯室に入ってくると思わず見とれていました。自分の星が見つかると「これ私の」と教え合いしている子どももいました。 いちご組はパフリングでカメさんになりました。 クラスの友達と遊ぶことが楽しくなってきています。カメさんになって隠れるのも上手です。   もも組はハンドベル。 きらきら星の曲を友達と気持ちを合わせて響かせました。   さくら組は絵話をしました。 幼稚園で出会った生き物を絵やペープサートで紹介し、お話もしています。   来週の七夕の日にはお天気になりますように。   そして、子どもたちが育てたじゃがいもでポテトチップスのおやつもいただきました。 自分たちの育てたじゃがいもからできたポテトチップス。おいしかったです。
今朝は雨で、プール遊びは中止になりました。でも、田んぼの稲たちは喜んでいました。 ぐんと大きくなったようです。 子どもたちは、保育室や遊戯室で遊びました。七夕参観に向けて、クラスで遊んでいる遊びをしました。どのクラスも遊びを考えたり、工夫したりして遊びを作っていっている途中です。 いちご組はパフリングの遊びなど もも組は縄跳びの遊びなど さくら組はハンドベルの遊びなどいろいろな遊びをしました。そして、今日のいちご組のニュースです。お部屋で飼っていたちょうちょのさなぎ(ルルちゃん)がかえりました。 前にかえったまかちゃんのようなアゲハかと思っていたら、クロアゲハでした。元気に飛び立っていきました。元気でね。また遊びに来てね。   そして、今日からペンギングループさんが再開しました。保護者の方の自主グループさんです。今日はあいにくの雨でしたので、室内遊びをしました。また、小さいお友達、お待ちしています。スケジュールに関しましては、未就園児のページにも載せています。
年長組の子どもたちが育てたじゃがいもと玉ねぎを使ったカレー会食をしました。給食室からいい匂いがしてくると次々と子どもたちが顔をのぞかせ、「ありがとう」「いいにおい」「においを吸いに来たんだ」と話していました。 カレーが出来上がると作ってくれた先生と一緒に「いただきます」の挨拶をしていただきました。とっても甘くてじゃがいももホクホクで、おいしかったです。 中には「僕が育てた玉ねぎだよ」と話す子どもも。お代わりをする子どもも続出で、「私3杯食べた」「僕は4杯」…とどのクラスのお鍋もからっぽになりました。ごちそうさまでした。
PTAの有志の方の絵本の読み聞かせがありました。 年長組は楽しい絵本と少し長めの絵本の2冊。もも組は「まてまてタクシー」と「あめふり」でした。ご家庭でお子さんとどんな絵本がいいかを選んでくださったそうです。どちらの本も子どもたちがじっと聞いていて楽しい時間だったそうです。 さくら組は「しりとりのだいすきなおうさま」と「あしたプールだがんばるぞ」でした。年長組の子どもたちが好きなプールとしりとりが題材で楽しめるかと選んでくださいました。真剣に聞いていてびっくりしたそうです。 いちご組の「ぐるぐるかれー」は演出もあって、楽しい読み聞かせでした。明日のカレー会食が楽しみになりました。 いつもの担任の読み聞かせとまた一味違った読み聞かせで楽しみました。 PTAの有志のお母さま方、ありがとうございました。 今日もプールを楽しみました。子どもたちは、プールの後、脱いだ水着を帽子の中に入れています。その「帽子ボール」をタオルで巻いて「ロールケーキ」が出来上がります。 いちご組では帽子ボールがたくさん集まってお花のようになりました。   さんさんひろばが再開してから2回目でした。 今日はたくさんの未就園の親子...
今日はプール開きでした。みんなで集まって、テープカットやプールの約束を聞いた後、プールに入りました。 プールに入る前には、準備体操やシャワーで体をきれいにしました。シャワーをするときに、ちょっとドキドキしてましたが、驚いたことに誰も怖がらず、水遊びを楽しんでいました。 年長組の子どもたちにとっては昨年度プール遊びがなかったので、初めてのプール遊びでした。うしろけりやわにさんあるき、貝殻探しやビート板などで遊びました。 楽しかったですね。
今日は6月のお誕生会でした。子どもたち5人と先生1人、そして、西山幼稚園も一緒にお祝いしました。 一人ひとりプレゼントを受け取った後、自己紹介をしました。大きくなったらなりたい夢を友達も一緒に聞きました。 好きな遊びでは、年長児は縄跳びでした。 へびのような縄を高くジャンプしたり一人でなわとびを目指す数以上跳ぶことが出来たりしました。年少児は親子でのダンスです。 途中、おうちの人から一人ひとりメッセージをいただき、ぎゅっとだっこしてもらいました。 とても嬉しそうでした。みんなの遊びは、それぞれのクラスの大好きなステップと、さいころを転がして出たものをするさいころステップでした。 さくら組はスキップとギャロップ もも組はスキップジャンプとスキップ いちご組はけんけんと前けりをしました。 そして、先生からは「999ひきのきょうだい」の大型絵本の読み聞かせ。 へびが出てくるところをワクワクしたり、くすっと笑いながら楽しんだりしました。 おやつは、幼稚園でできたいちごで作ったジャムをのせたクラッカーでした。 とってもおいしかったです。 6月生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます。
神戸からザリガニがやってきました。 いつも池でザリガニ釣りをするより一回り大きい様子。 隠れ家にするポットに入る様子を見て、興味津々。「やどかりみたいだね」「おうちの中が好きみたい」「これ大きい!!」「喧嘩してる」と思い思いにつぶやいていました。 園庭でも伸び伸び遊びました。 おんなじ泥でもどろどろだったり、ぬるぬるだったり…遊びの中で発見がいっぱいです。 今日も園庭で伸び伸び遊んだ後、いちご組は見つけたことをお知らせしました。もも組は最近作っている船を話し合って見合って作り直しました。 大成功だったようです。   さくら組は、やってきた中でも大きな2匹をお部屋に連れて行きました。 様子を見て、「喧嘩してるのかな」と思う子どももいれば、「結婚しているのかな」とつぶやく子どももいました。      
園庭で砂遊びや泥遊び、色水作りや竹馬、ぱかぽこ、ザリガニ釣り…と、元気に遊んでいる子どもたち。クラスの中では、様々な遊びをしています。その中でも、絵や制作が大好きです。 それぞれの子どもたちがザリガニや紫陽花、ダンゴムシをじっくり見て、「きれいだな」「おもしろいな」と心を動かしていることが感じられます。 同じ紫陽花でも一人ひとり違ったり、クラスによって素材が違ったりします。
西山幼稚園の紹介動画ができました。 幼稚園の自然環境や遊んでいる様子がわかります。 どうぞご覧ください。こちらから⇒幼稚園紹介動画 パソコンからご覧の方は左側の「幼稚園紹介動画」の欄からも ご覧いただけます。 携帯電話の方は、下の方に「幼稚園紹介動画」のページがあります。
年長組の子どもたちが、来週から始まるプールのための掃除をしました。 たわしやスポンジで、プールの底や壁、プール用のおもちゃをこすったり、洗ったりしてくれました。 年少組の子どもたちの「よろしくね」「がんばってね」という応援もあって、ピカピカになりました。来週が楽しみです。   そして、今日からさんさんひろばが再開しました。園庭でゆっくり遊んだ後、大型絵本も読みました。 来週も待っていますね。
今朝、年少いちご組のアゲハ蝶が初めてかえりました。名前はまかちゃん、ずっと観察ケースで飼いたかった子どもたちもいますが、相談して放すことにしました。 「元気でね」「ありがとう」 いちご組はぱかぽこでも遊びました。自分たちでコースを作りました。チャレンジする気持ちがいっぱいです。さくら組は竹馬にチャレンジ。 どきどきしながらも乗ろうとする子ども。一人で乗って歩こうとする子ども。一生懸命な気持ちが伝わってきました。 もも組は七夕に向けて飾りを作りました。担任の先生の手元を真剣に見つめ、話を聞いていました。いざ、貝殻つなぎにチャレンジ。 こんなにきれいな飾りが出来ました。 最後にみんなで育てていたツマグロヒョウモンを放しました。 元気でね。    
今日はいいお天気で、朝から子どもたちは好きな遊びを見つけて遊びました。 色水遊びは自分たちで花びらや木の実を集めて、自分の作りたい色を工夫して作るようになりました。 ピンク色はやまももで、黄色はいろいろな花びらで、緑色は葉っぱで作ったそうです。砂場では、芦屋川と高座の滝、城山に富士山だそうです。 年少組のケーキ屋さん、砂や水、木の実や花など様々な材料で作っていました。そして、今日も幼稚園で収穫したピーマンやじゃがいもが入っているお弁当がたくさんありました。 とってもおいしそうでした。    
今日はいいお天気でした。それぞれしたい遊びを見つけていました。竹馬。最初の一歩がドキドキするけれど思い切ってチャレンジしています。色水(ジュース)作り。花がらや桑の実、ヤマモモの実など使う材料や配合、目指すものなど、いろいろ考えています。砂場の泥遊び。今日は芦屋川と海。灯台もできました。「川をつなぐのが難しいねん」と話してました。 ちょうどそのころ、防災無線からシェイクアウト訓練の放送が流れました。先生の話も聞いて、さっと頭を隠して、低い姿勢になっていました。 今日のように、急に地震はあるかもしれません。安全なところで揺れが収まるのを待って、避難するようにしましょう。  
年少組の子どもたちが初めて登るこの日を楽しみにしていた城山登山。残念ながら、雨で延期になりました。 そこで、遊戯室でしろやまごっこをすることになりました。 「しろやまのうた」に合わせて、城山のポイントの表示を置いて、城山コースを作り、城山登りにチャレンジ!!来週には登れるといいですね。年長組の部屋には様々な制作ができています。壁面に飾ったり、作ったちょうちょをあちこちに止まらせたり、止まるための花畑を作ったりしました。 お弁当の時間、昨日のジャガイモが入っているお弁当がたくさんありました。 写真を撮りに行ったときにはほとん食べていました。おいしかったんですね。  
年長組の子どもたちが育てていたジャガイモの葉っぱや茎が倒れてきたので、収穫することにしました。最初はなかなか出てこず「出てこないよ」「掘れないよ」と言っていた子どもたちも ジャガイモが見えてくると「みて!」「こんなに大きい」「赤ちゃんも出てきた」「いっぱい出てきたよ」と大喜びで、大歓声が起こりました。 どれくらいできたか並べてみました。赤ちゃんじゃがいもを入れて一番たくさんのジャガイモの家族は21個でした。年長組は2個ずつ持って帰り、年少組にもおすそ分けをしました。きっとおいしいでしょうね。残りはカレーにしていただく予定です。
子どもたちが育てていた蝶のさなぎから蝶がかえりました。 どうしようか…と相談して、お花がいっぱいの花壇で放すことにしました。 すると、空高く、元気に飛んでいきました。 元気でね。   年長児が育てていたいちごがまた赤くなり始めました。いちご組さんに「どうぞ」と言いに行き、いちご組の子どもたちがいただきました。 どこにあるかな?どれが赤いかな? 昨日の雨で、野菜もぐんと大きくなりました。
来週、城山に登ります。年少組の子どもたちは初めてなので、年長組の子どもたちに連れて行ってもらうことになりました。そこで、城山だけでなく、遊びのことも教えてもらうペアを決めました。 年長組の子どもたちに名前を呼ばれて、「はーい」と行き、お互い自己紹介をしました。 名札を見せ合っている子どもたちもいました。優しくかかわってもらってほっとした様子の年少組の子どもたちもいました。どうぞ、よろしくね。 そして、昨日、小槌幼稚園から届いたお手紙も紹介しました。小槌幼稚園にお友達がいる子どもたちもいました。よく見えるところに、飾らせてもらいますね。   最後は、実習生さんとのお別れをしました。 作ってくれた壁面は、城山に登っている動物たちです。さっそく階段の横に飾りました。ありがとうございました。
今日はお米の先生より稲の苗が届きました。昨日作った田んぼに子どもたちが一人ひとり苗を植えました。 大きくなっておいしいお米ができますように。
今日は交通安全教室でした。 交通指導員の方にわかりやすくルールのお話をしていただいたり、横断歩道の渡り方を教えていただいたりしました。 警察官の方にも事故にあわないように気を付けることの話もしていただきました。園庭で信号を見ながら渡る練習をしました。右を見て、左を見て、もう一度右を見て、安全を確認してから渡ることを学ぶことができました。今日教わったことを守って、交通安全に気を付けていきましょう。   午前中には明日の田植えのための土づくりをしました。「お米」の話を聞いてから、土を運んだり、水を入れたり、混ぜたりしました。 明日が楽しみですね。
今日もいいお天気でした。朝いちばんはアルバム用の写真撮影。幼稚園の前のきれいに色づいた紫陽花の前で撮りました。その後、好きな遊びは、砂場での泥遊びや色水作り、ザリガニ釣りや鬼ごっこなどそれぞれが好きな遊びを見つけて、伸び伸びと遊びました。 昨日のかぶとむしは、いちご組から年長組へおすそ分けしました。
週末の間にかえったのかいちご組のケースのかぶとむしがかえって出てきました。子どもたちは興味津々。じっと見入っていました。 まだまだ隠れているかもしれないと土の中を掘ったり、ケースの下からのぞいたり…。 みんな元気にかえって良かったですね。 ツマグロヒョウモンの幼虫は一匹、さなぎになっていました。金の模様が見えました。 今日も暖かかったので、砂場での砂遊びや泥遊びを楽しみました。
今朝は朝から雨が降っていました。子どもたちは保育室や遊戯室で遊びました。 遊戯室では年少組は「ちびっこにんじゃ」の体操。 年長組は様々な忍者の修行を考えてしました。 木や石に化けています 縄跳びの修行 これも縄を使った修行 こんな忍者の修行のコースもできました。 みんな伸び伸びと遊んでいました。
朝から気温が高く、登園してきただけでも汗をかいていた子どもたちもいました。早速、泥んこの服に着替え、色水遊びや砂場での遊びを楽しみました。 水の感触や泥の感触が気持ちよかったようです。
年長児が育ててきた玉ねぎを収穫しました。ねぎのように大きくなった葉っぱを引っ張って、大きな玉ねぎを抜きました。 一つは新聞紙に包んで持ち帰りました。 もう一つは幼稚園の風通しの良いところに、干しておきます。 年長組が育ててきたいちごを年少いちご組さんへプレゼントしました。 さくら組ともも組の子どもたちが「いちご、どうぞ」「おいしいよ」などと言いに行き、その後、年少組の子どもたちがいちごを取りに行きました。   今日から泥んこ遊びも始まりました。したい子どもたちは着替えて、遊びました。  
今日は創立記念日。 昨日まで子どもたちが準備してきた お祝いのケーキを披露しました。 みんなで「47歳、おめでとう!!」とお祝いしました。 それから、幼稚園にとって、一番嬉しいことはなんだろうと子どもたちに尋ねると、「子どもたちが元気なこと」「元気いっぱい遊ぶことじゃないかな」など答えていました。 そうですね。 幼稚園にとって、子どもたちが元気いっぱいで楽しく遊んでいることが一番嬉しいことです。 「明日からも元気いっぱいに遊ぶね」と子どもたちは話していました。  
今日で5月は終わりです。年長組の子どもたちは、こいのぼりにお別れしました。 そして、みんなへのお知らせがありました。明日6月1日が幼稚園の創立記念日なのです。   幼稚園のお誕生日のお祝いをみんなですることにしました。各クラスそれぞれ、ケーキに飾るいちごと年長児はろうそくを作って飾ってくれました。 どんなケーキになるかは明日のお楽しみです。
昨日、山手中学生が自己紹介カードと壁面制作、魚釣りグッズを作って持ってきてくれました。今日、子どもたちに紹介し、早速飾ったり遊んだりしました。   今日は、潮見中学生が自己紹介表と壁面制作、そして、手作りの雑巾も持って来てくれました。 春のトライやるウィークが中止になって残念ですが、心のこもったプレゼントをいただいて喜んでいます。ありがとうございました。感染症拡大が収束して、また、幼稚園に来てもらえる日を楽しみにしています。  
今日は雨。 クラスの中でも、一人ひとり好きな遊びが見つかってきています。じっくり作ったり、友達とかかわったりして遊んでいる子どもたちもいます。 作ったものを友達や先生に見せたいと思う子どもたちもいます。「見て!見て!」と言う時、目がキラキラして、心が弾んでいるのが伝わります。 最近の「見て!」「見て!」より  年長組のカプラは力作が多いです。 新幹線の線路と駅まであります。 年少組の部屋ではコースができました。 「これはね、てるてるぼうず」 「雨が降らなくなるって先生言ってた」  作った船。水に浮かぶかな。 曲がかかると自然に体も弾みます。
今日は5月生まれの皆さんのお誕生会でした。 誕生児は年長組さんが3名と年少組さんが1名で、みんなでお祝いしました。 一人ひとりプレゼントを受け取るときには、友達がみんなで「おめでとう」とお祝いしました。 年長組の好きな遊びは、やっとこ。 なわとび。 歌と手遊びでした。 見ている子どもたちも思わずしたくなったようで、一緒に手遊びをして、誕生会後はやっとこやなわとびをしている子どもたちが多かったです。 年少組は親子でダンス。少しドキドキしていましたが、ぎゅっとする瞬間嬉しそうでした。 みんなで体操をした後、「せんろはつづくよ」の大型絵本も楽しみました。5月生まれの皆さん、おめでとうございます。  
今日はいいお天気でした。 子どもたちはそれぞれ朝から「〇〇して遊ぼう」と思って登園してくるようになってきています。 年長組のウサギのお当番では、「抱っこするのはちょっと怖いな」とつぶやく子どもに「ぼくができるよ」「わたしも」と友達と役割分担をしていました。 そして、爪がよく伸びるクロちゃんは土の庭に出しました。すると、「すごい、もうこんなに穴を掘っている」とびっくりしていました。   年少組の子どもたちは自分たちで植えた朝顔の種の苗を花壇に植え替えてくれました。 大きく育って、花が咲くといいですね。  
お天気が心配でしたが、ゴルフ場に行くことができました。 広い芝生を見て、すぐに走り出したりそりで滑り出したりした子どもたちでした。 そりに穴が開くほど滑った子どももいれば、松ぼっくりをたくさん見つけた子どももいます。伸び伸び遊ぶことができました。 楽しかったですね。ゴルフ場の皆様、ありがとうございました。  
梅雨に入ったためか今日も雨でした。子どもたちはお休みなく、各部屋で元気に遊びました。 園庭や畑では、雨が降って野菜や花の苗やつぼみが喜んでいるようです。 何の花か、何の苗かわかりますか。大きくなるのが楽しみです。
残念ながら雨で、園外保育は中止になりました。室内で好きな遊びをしたり、年長組はウサギのお世話をしたりしました。クラスの遊びもそれぞれ楽しみました。年長組の当番は、2クラスで話し合いをして、順番に当番としてお世話をすることになりました。 お部屋は絵や制作で飾られています。 クラスによってこいのぼりも様々です。 そして、一人ひとり違います。 部屋に行くと「見て!」「これ私の」と教えてくれます。 みんなそれぞれの思いを受けた素敵なこいのぼりです。  
今日は園庭で様々な遊びがありました。 ザリガニ釣りは年少組にも広がってきました。年少児は「大人が1匹、子どもが1匹釣ったよ」と話していましたが、 年長児は「これは3歳。これは4歳…」とザリガニの推定の年齢も大きさで見分けているようでした。   ダンゴムシもあちこちで見つけて、「土も入れよう」「ご飯は何がいいかな」「ありは入れないほうがいいよ」と相談しながら、家を作っていました。 雲梯やジャングルジムにチャレンジ。ジャングルジムの向こうには、明日年長児が登る予定の城山も見えました。 片付けの後はみんなで「アヒルのダンス」を踊りました。 こども運動会以来、年少組のお気に入りです。 明日晴れるといいですね。
今朝は雨でした。 その中でもレインコートを着たり傘をさしたりして元気に子どもたちは登園してきました。   2回目の避難訓練を行いました。 今日は前回と違って火災を想定しています。 園内放送をよく聞いて、 素早く避難することができました。 集まった時に尋ねると、 「職員室で火事って言っていた」としっかり聞いていた子どもたちが 多かったです。 前回の地震想定の避難訓練と違い、 火災の時には、素早く、煙を吸わないように、 そして「お・は・し・も」で避難することを確かめました。   年長組の子どもたちが遊戯室に 巧技台で忍者の修行のコースを作ってくれました。 早速忍者のコースにチャレンジ。 午後には年少組の子どもにも教えて、 年少組の子どもたちもチャレンジしました。 楽しかったね。 また、雨の日は忍者の修行をしましょう!!      
今日は講師の先生をお招きして、より良い保育を行うため、園内で研究会を行いました。 子どもたちの姿や保育を見ていただき、保育の進め方や支援について学ぶ機会になりました。 園庭では、遊びがどんどん深まり、広がっています。 来週も楽しい遊びをしましょう!! 待ってますね。
今朝は風が強かったですが、徐々に暖かくなりました。園庭で子どもたちは様々な遊びを楽しみました。
年少組が朝顔の種を植えました。 土や腐葉土も自分たちでよいしょ、よいしょと運び、シャベルで土と肥料を混ぜました。 それから、朝顔の話を聞いて、かわいい種を3つ植えました。 お水もそっとあげて、大きくなって、何色の花が咲くか楽しみですね。     それから、年長児が年少児にピーマンを植えたプランターをプレゼントしました。 大きく育って収穫できる日が楽しみです。
今日はいいお天気の下、こども運動会を行いました。 子どもたちは西山パワーいっぱい、元気に体操したり、走ったり、ダンスをしたりしました。 転んでも走り続けたり、友達の応援を頑張ったりする子どもたちもいました。 みんなの西山パワーをこいのぼりも見てくれていました。
今日はお野菜の先生をお招きして、夏野菜を植えました。畑にはキュウリとミニトマト。年長組がグループごとで植えました。 年長組は他に一人ずつ植木鉢でナスかピーマンも植えました。これから、大きくなるのが楽しみです。お世話をよろしくね。   ザリガニ釣りの釣りを持ってくる子どもたちが増えてきました。「このあたりにいるよ」「静かにしないと逃げるよ」「急いじゃだめ」など教え合っています。 今日もたくさん釣れていました。   年少組は、手作りのこいのぼりを泳がせました。 口からいっぱい空気を吸い込んで泳いでいました。 年少組の子どもたちがこいのぼりになったようでした。
4月より続いている色水づくり。 年長児はこんな色が作りたいと思って、 花を探したり、 いろいろな花を混ぜたりして作るようになってきています。 年少児も年長組の子どもたちに 「どうやって作るの」と尋ねたり、 自分たちで見様見真似で作ったりしています。   「この花はしおれかかっているからいいよ」など 教えてくれることもあります。 遊びのコースもできました。 年少組が年長組のアイデアと力を借りて、 コースを作りました。 来週も楽しい遊びをしましょうね。
4月に池から顔を覗かしていたザリガニ。ザリガニ釣りがしたいという年少児の声に、年長組の子どもたちが話し合ってくれていました。そして、「今は、まだ起きたばっかりで元気がないから、たくさん元気に出てきたらいいよ」ということになり、その日を待っていました。4月の最終日、「せんせーい、13匹ザリガニがいる」という声に、そろそろザリガニ釣りをしてもいいということになりました。 今日は、5,6人の子どもたちが釣りを持ってきていました。年長児が年少児に釣りの仕方やコツを教える姿も見えました。今日はこんなに釣れました。
幼稚園では大切な命を守るために毎月避難訓練をしています。今月は地震が起きたことを想定して、避難しました。最初に「避難訓練です。地震が起きています…」と放送すると、みんなさっと保育室の中央の安全なところに集まることができました。初めてですが、上手でした。そのあと「揺れが収まりました」と放送すると、年少組はすぐに園庭に出て、年長組はヘルメットをかぶって園庭に逃げることができました。みんなで地震が起こった時に安全に逃げるための約束の話を聞きました。お…おさない は…はしらない し…しゃべらない も…もどらない の約束を確かめました。 年少組は、避難訓練の後、ヘルメットをかぶる練習をしました。   自分で前後ろを確かめて、かぶることができました。 かぶった姿を年長組さんに見てもらいに行き、OKだよと言ってもらいました。ご家庭でもこの機会に安全についての話をしてくださいね。   好きな遊びでは今日も色水作りをしていました。 年少児に教えてくれる年長児たちもいました。 きれいな色、色とりどりの色水ができました。 明日からは連休です。 連休明けにはどんな遊びができるか楽しみですね。
今日は初めての雨のお弁当日でした。 傘をくるくると巻いてひもで止めるのも上手にできるようになってきました。 朝の会をしたり、室内で好きな遊びやクラスの活動をしたり、お弁当を食べたりして元気に過ごしました。   雨の日でもうさぎのお世話をしてくれました。「濡れないようにどうしようか」「明日はお休みだから、お野菜大目に入れたよ」といろいろ考えてくれました。   年少いちご組は初めてはさみを使いました。先生から使い方や約束を聞いてから作りました。 できたのは、おいしそうなサクランボでした。  
今日は4月生まれのお誕生会でした。年少児4人と先生の合わせて5人の皆さんをお祝いしました。年長組の子どもたちのアナウンスで会が進みました。お祝いしてくれる友達の中を歩いたり、大きくなったらなりたいものを話したりしました。クッキーやさん実験する人など一人一人の夢を友達もじっと聞いていました。 年少組の好きな遊びは親子のダンスでした。 みんなの遊びはバナナ体操。 先生からのプレゼントは大型絵本「ぞうくんのおさんぽ」の読み聞かせ。みんなで楽しみました。 みなさん、お誕生日おめでとうございます。誕生会後の好きな遊びでは、色水(ジュース)作りが始まっています。 使っていい花(ちょっと枯れかかった花)を年長児が年少児に教えてくれたり、どの色の花を使ったらどんな色水になるかなと考えたり、実験をしているようです。明日はどんな色ができるでしょうか。楽しみですね。  
子どもたちと話をして、今週からこいのぼりを上げることにしました。 お父さん鯉、お母さん鯉、子どもの鯉、そして、吹き流しと子どもたちが呼ぶと登場してきました。 園庭のポールに高く上げましたが、なかなか泳ぎません。ところが、お弁当のあと、こいのぼりが泳ぎ始めました。思わず、部屋やテラスから「がんばれ」というつぶやきが聞こえました。明日は泳いでくれるかな?